2005年11月27日

0の殺人

ジャンル:小説




名作ゲーム、「かまいたちの夜」のシナリオ担当した
我孫子武丸の推理小説。


速水三兄弟が活躍するシリーズで、
人気のあるシリーズだ。

殺人事件の容疑者は4人。
果たして犯人は誰か・・?
というお決まりのパターンではあるが、
真相を知って驚きました。

こんなパターンもありかあ!!!


管理にはまんまとひっかかりました。
これって、他の小説じゃやってないんでしょうか?
だとしたら、
革命的。
(ちょっと強引と言えば強引だが)


このシリーズの前に、
「8の殺人」
という同シリーズが出ている。
同じ速水三兄弟が出ているが、直接事件のつながりは無い。
でも、
この作品の存在自体がすでに仕掛け
であるかのように思う。
それを見越して書いたのかどうかはわかりませんが・・。



「0の殺人」を読むには?
・・本屋やネットショップで買えます。講談社文庫です。


どんでん度チェック!
・・これも果たして、犯人は誰か?なんですが、
一度やったら二度とできないパターンですね。
誰もが思いつきそうで思いつかない結末・・
その目で確かめてみてください。



(評価) ゴールドどんでん
★★★★★★★★★
posted by redstone at 18:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴールドどんでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/?mode=edit&title=%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%7D%3Fj%3FA&address=http%3A%2F%2Fdondenmania%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/suntory_cclemon/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2005年11月28日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。