2005年12月01日

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者

ジャンル:ゲーム(ファミコンディスクシステム、ゲームボーイアドバンス)


≪中古 GBA≫ファミコン探偵倶楽部消えた後継者(前後編)




1988年発売の、
ファミコンディスクシステム2枚組
推理アドベンチャーゲームです。


ファンも多く、
新作を出して欲しいという声も結構あるみたいですね。
管理人は、
嘆願書まで
出したことがあります。
任天堂さんから返事が来て、
やんわり断られましたが・・。
でも、いずれ出る可能性はゼロではないはず。
待ちますよ、任天堂さん。



ストーリーは、
記憶喪失になった少年=プレイヤーが
記憶を取り戻しつつ
連続殺人事件の犯人を追う・・というもの。


画期的だったのが、
名字と名前を両方入力できること。

当時のゲームは名前入れたとしても4文字程度でしたから
これには驚きました。
人によって、名字で呼ばれたり名前で呼ばれたりするんですよね。
これによって、実際に
主人公によりなりきれるわけです。



このゲームは・・
音楽がすごくいい!
探偵事務所の音楽は
このゲームのテーマ曲というかね。
すごく癒されます。
時々、鍵盤で弾いちゃうんですが。



「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」をやるには?
・・ディスクシステム書き換えが終了したため、
ディスクシステム版は入手するのは大変ですね。
まあ、その前にディスクシステムを持ってないとなりませんが・・
(ちなみに管理人は2台持ってます)

↓やはり、ゲームボーイアドバンス版を買うのが早いでしょう。
≪中古 GBA≫ファミコン探偵倶楽部消えた後継者(前後編)


任天堂の次世代機「レボリューション」は
今までの任天堂ゲームがほとんどダウンロードできるらしいですから
このゲームもできる可能性アリ。



どんでん度チェック!
・・ポイントはもちろん犯人は誰か?です。
あ〜まだミステリーに慣れてない頃だったので
しっかり騙されました。
任天堂さんは、推理アドベンチャーもうまいですね。



(評価) ゴールドどんでん
★★★★★★★★
posted by redstone at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールドどんでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

0の殺人

ジャンル:小説




名作ゲーム、「かまいたちの夜」のシナリオ担当した
我孫子武丸の推理小説。


速水三兄弟が活躍するシリーズで、
人気のあるシリーズだ。

殺人事件の容疑者は4人。
果たして犯人は誰か・・?
というお決まりのパターンではあるが、
真相を知って驚きました。

こんなパターンもありかあ!!!


管理にはまんまとひっかかりました。
これって、他の小説じゃやってないんでしょうか?
だとしたら、
革命的。
(ちょっと強引と言えば強引だが)


このシリーズの前に、
「8の殺人」
という同シリーズが出ている。
同じ速水三兄弟が出ているが、直接事件のつながりは無い。
でも、
この作品の存在自体がすでに仕掛け
であるかのように思う。
それを見越して書いたのかどうかはわかりませんが・・。



「0の殺人」を読むには?
・・本屋やネットショップで買えます。講談社文庫です。


どんでん度チェック!
・・これも果たして、犯人は誰か?なんですが、
一度やったら二度とできないパターンですね。
誰もが思いつきそうで思いつかない結末・・
その目で確かめてみてください。



(評価) ゴールドどんでん
★★★★★★★★★
posted by redstone at 18:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴールドどんでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポートピア連続殺人事件

ジャンル:ゲーム(パソコン、ファミコン)



【・込・中古】ポートピア連続殺人事件 FC




推理アドベンチャーゲームですね。
元はパソコンゲームですが、
管理人はファミコンでプレイしました。
当時はまだファミコンにこういう
「アドベンチャーゲーム」という概念のゲームは無く、

ファミリーベーシックでプレイするとか、
犯人がやるたびに変わるとか
ありえない噂が広まったものでした。


プレイヤーは刑事となって、
部下のヤスと一緒に連続殺人事件を捜査するという
今では珍しくないパターンですが
当時は興奮しました。


3Dダンジョンが出てきたり、
取調室で女の子を脱がせようとしたり、
(実際には脱ぎませんけど)
色んな遊び要素がありました。




「ポートピア連続殺人事件」をやるには?
・・昔のパソコンゲームなので、パソコン版の入手は困難です。
ファミコン版なら中古ゲームショップや、
↓ネットショップで入手できます。
【・込・中古】ポートピア連続殺人事件 FC


どんでん度チェック!
・・ポイントは連続殺人犯の犯人は誰か?です。
ファミコン世代なら口コミで聞いたことある人も多いと思います。
ミステリーとしては結構定番なパターンですが
ゲームという媒体でこのパターンは結構衝撃でした。



(評価) ゴールドどんでん
★★★★★★★★  
posted by redstone at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールドどんでん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして

どうも、はじめまして。
limitbreakと申します。



このブログでは、
「どんでん返し」や「衝撃のラスト」
の作品を紹介していきます。


どんでんマニア
にはたまらないですね。


映画、漫画、小説、ゲームなど・・
ジャンルは様々です。



どんでん返しされたい!とか
衝撃のラストで驚きたい!とか
ラストで嬉しい裏切りにあいたい!とか
って方はどうぞ参考になさってください!



このブログでは
ネタバレはしないので、
どうぞご安心くださいね。


当ブログは、
ネタバレの書き込みは禁止です。
ネタバレと判断した場合、削除しますので
ご了承ください。



また、どんでん返しやラストの衝撃具合から
管理人が独断で評価しました。

評価は★の数で決まります。
1〜10の10点満点です。
そして、点によってランク分けされます。

ランクは4段階。
プラチナどんでん
ゴールドどんでん
シルバーどんでん
ブロンズどんでん
の4つで、

★10点満点=プラチナどんでん
★8〜9点=ゴールドどんでん
★7〜5点=シルバーどんでん
★4〜1点=ブロンズどんでん

最高がプラチナどんでんで、
一番下がブロンズどんでんです。


ちょとしたどんでん返しから、
衝撃のどんでん返しまで・・
どんでん返し好きな皆さん、
では、お楽しみください。
posted by redstone at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人から皆さんへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。